超かわいい!ムーミン版ベイビーボックス【親○カ】レビュー!!

2017年3月某日、初めて我が息子をこの手に抱きました。

あんなにちぃちゃくて(3,500g越えのずっしりベイビーでしたが)か弱く見えた彼も、もう7か月・・・いまでは誰に似たのか蹴りまくりの叫びまくり、踊りまくり&冒険大好きなやんちゃ君です。

 

シャウトは腹の底から。

 

 

もともとフィンランドの「マタニティ・ボックス」というのは、安定期に入ったママたちに政府から支給される、いわば育児準備セットです。

ですから妊娠中に買っておくのが本来です。

 

私は我が息子が6か月になった時点で、まあ着られないものがあったとしても、2人目のときに使えるからいいか、と購入!

 

・・・に至る前には、旦那とのおよそ一週間にわたる攻防があったわけですが(高いからね)、とにもかくにも無事購入!!↓



 


昨日届いたので、この興奮冷めやらぬはちきれんばかりの気持ちを詳細なレビュー(あと我が息子への愛)とともに、これから出産を控えたママ&パパ、じいじにばあば、そしてもう赤ちゃんがいるよという皆さんに、お届けします(*´з`)

 

 


母ちゃんひとつ言っておくけど、ウカレポンチはやめておくれよ。みっともないから

 


なに言ってんだい。むしろ育休中くらいムーミンで現実逃避させておくれよ

 


付き合わされる皆がかわいそうだよ!!

 


いいかいよくお聞き、サイミー。世の中のママたちはね、小さい君たちがお腹に宿ったときから絶えず、大変な思いをして命を育んでいるんだよ。雨の日も風の日も、つわりのときも便秘のときも・・・ね。そう、誰に褒められるでもなく、ただひたすらにひたむきに。。そんなママたちはムーミンボックスを愛でる、いや、ムーミンのついたかわいい服とかをかわいい我が息子(&娘)に着せてささやかな喜びを感じるくらいのことは許されているはずっっっそうでしょう!!???

 


深夜だからっておかしなテンションはよして?そんでぼくそろそろオッパイの時間だけど?!!

 


わかっていてよ我が息子サイミー・・・おっぱいだって、愛情でできているのだから――-

 


・・・

 

 

最新ムーミン版ベイビーボックスの中身公開!!

つべこべ言わず、まずは皆さん気になっているであろう、私がゲットしたベイビーボックスの中身をお見せしましょう(´◉◞౪◟◉)(´◉◞౪◟◉)(´◉◞౪◟◉)

じゃーーん!!!!!1(´◉◞౪◟◉)

 

 

 

 

 

 

 


 

箱の重さはおよそ8kg、箱は最初の1~2か月は赤ちゃんのベッドとして使用するようになっているため、タテ71cm×ヨコ44cm×高さ28cmと大きめ。

外箱からムーミンボックスを取りだしづらいなぁ・・・と思っていたのですが、こんな工夫がされていたのに気づかなかったほど興奮で取り乱していたことが、今となっては悔やまれます↓

 

(訳:幸せなら手をたたこう)

 

 

箱の側面にもムーミンワールドが広がる。

 

 

衣類

●ワンジー(日本語ではつなぎ?)

 

 

計10着で、左上と、下の段左から二枚目(日本の肌着的な、ひもで結ぶタイプでした)以外はすべてムーミン柄!!!(*´з`)

ちなみに上の段真ん中と右は、いわゆるスリーパーってやつです。

 

ディテールがマジやばい。

 

 

 

ミイが主人公・・・好きすぎてつらい。

 

 

 

●パンツ

 

 

計8枚。下の段の右3枚のみムーミン柄ではありません。

とにかく肌触りと質が良く、伸縮性ばつぐん。動きまくりの我が息子の下半身をしっかりガード。

 

 

●防寒着系

 

 

左上は上質なウールのつなぎ。これだけ別袋にお手入れ方法つきで入ってきました。

真ん中はフィンランドっぽい、フード付きダウンのつなぎ

右上がムーミン寝袋

下段左は「バラクラヴァハット」といって、帽子の下に着る薄手の目出し帽みたいなもの。日本だと北海道や東北でなければ、必要ないかもしれません。

その隣は、なんのキャラだかわからないニット帽

そしてソックス×2、ミトン×2、それにストッキング

北欧ならではの、防寒対策ばっちりなものたちです。

 

ちなみに注文時に住んでいる場所の気候を選ぶのですが、ニットのつなぎとダウンのつなぎはどこ在住でもデフォルトで入っているようです。

 

 

身づくろい系

 

ムーミンシーツは後々なにか別のものにリメイクして使えそう。

 

 

衣類の下には、大きなフード付きバスタオルクシベイビー歯ブラシ湯温計ブラパッドコンドームなど。

中央のピンクのは文字なしベイビー絵本

隣はミルクボトル、日本でも人気のBabybjornのフィーディングエプロン

黄色の布はモスリンのバープクロス(赤ちゃんをげっぷさせるときなどに自分の肩に敷く布)×2。

その下がスリーパーとおそろいのよだれかけ

 

そしてブルーの布は、かわいすぎるムーミン柄のシーツ!!

 

このあと盛大にオシッコしてしまったのは、まぎれもない事実・・・。

 



ベッドにするとこんな感じ

 

大判のムーミン掛け布団シーツはあとで何かに使えそう。

 

マットレス、マットレスカバー、シーツ、掛布団、掛布団カバーが一通り揃っているので、最初の数か月は寝床の心配をしなくて良いです。

赤ちゃんを箱に寝かせるのは、窒息のリスクが減る、両親の近くに安全に寝かせられるなどメリットばかりだそう。

 

また掛布団&ムーミン掛布団シーツは幼児サイズになっているので(画像では二つ折りにしてます)、大きくなっても使えます(*´ω`*)

 

 

ベイビーボックスは中身のラインナップが人それぞれ違う?!

 

購入前にそれこそインスタやいっろんなサイトを見て回ってたんですが、実際届いてみると他の誰とも完全には中身がかぶっていないことに(良い意味で)驚きました。

注文時に選択できる「住んでいる地域の気候」や「赤ちゃんの月齢」によっての他にも、結構ランダムで内容が決まってくるみたいですね。

 

かなり楽しみがあります(*´ω`*)

 

このミイ柄のスリーパーも他では見たことないもので、親○カ的にテンション爆上げ。

 

 

スナフキン人形ゲットゥ!!!

さて。

先ほどからちらちら登場している某大人気キャラクターに、お気づきの方もいらっしゃることでしょう。

 

そう、さすらいの旅人スナフキン。

 

根っからのバガボンド。憧れちゃう。

出典:ムーミン公式サイト

 

 

彼氏にはいいけど結婚相手としてはちょっと・・・

 

 

 

 

おわかりいただけただろうか・・・

 

届いたムーミンボックスを開けた瞬間私がもっとも熱狂したのが、なにを隠そうこのスナフキン人形。

 

ネット上で見たどのムーミン版ベイビーボックスでも、入っていた人形はふわふわのムーミンのぬいぐるみだったからです。

というわけで、衣類に関してもその他のグッズに関しても、バリエーションはかなりあるようです。

 

ということを言いたかったの。

 

欲しいムーミンアイテムを入れてもらう裏技

 

個人的にはムーミンベイビーボックスの中身にこだわりはなかったわけですが、やはりバリエーションがあるとなると、えり好みしたくなるのが人情。

とくに69,000円とお高いですから、ミイ柄のスリーパーやスナフキン人形が欲しくなるのも宜なるかな。

 

そこで、欲しいアイテムを入れてもらうことができるのかどうか、調べてみました(´◉◞౪◟◉)(´◉◞౪◟◉)(´◉◞౪◟◉)(´◉◞౪◟◉)

 

Finnish Baby Box日本担当の方の回答によりますと、(あくまでも裏技的に)希望を聞いてくれるとのこと

またデフォルトのセットに追加の形で、たとえば私のボックスに入っていたミイのスリーパーが欲しいという場合、別料金を払って購入することも可能だそうです。

その場合は事前に公式ウェブサイトからメールでお問い合わせが必要となりますので、ご注意ください。

 

お問い合わせはこちらのバナーから↓↓↓




まあどれもかわいいし、来てからのお楽しみが醍醐味でもあると思うので、あえてそんなことしないのも面白いんではと思いますけどね(*´ω`*)

 

こちらの映像は2015年のものということもあり中身などだいぶ違いますが、ムーミン版ベイビーボックスを梱包する様子が見られます(*´з`)↓

 

 

サイズ感結構大きめかも

ベイビーボックスには0~2か月サイズのものから12か月サイズまでの服がまんべんなく含まれています。

最初に言ったとおり、私が注文したのは我が息子が6か月も終わりに差し掛かったときですから、普通に考えたら半分近くはすでに着られなくなっているはず・・・

 

もちろん私もそれをわかって購入したわけですが、実際見てみるとあれまあ不思議。

0~2か月用の一番小さいサイズのものも、ギリ着られるんじゃね??てくらいのサイズ感でした。

 

そして着られました(おむつの端がはみ出す&若干きつそうなので着せないですが)。

 

参考までに、我が息子のサイズ。

  • 愛称:サイミー(7か月)
  • 体重:8kg
  • 身長:69cm
  • 頭囲:デカイ
  • スリーサイズ:ヒミツ
  • チャームポイント:じぇんぶ(はあと

 

 

5~8か月サイズのパンツはぶかぶか。

 

おそらく、生地の質が良くて伸縮性も抜群なこと、フィンランドの赤ちゃんが大きいために(ただの偏見ですすいません)着られるんだと思いますが、長く着られると思うとかなりコスパが良いです。

 

ちなみに服やグッズ、リネン類はフィンランドの有名ブランドのもの(Reima、Finlayson、Jutte、Kivat)なので、品質が本当に良い。

それに本格的にどろんこになったりする前の時期に着せるものなので、これだけ良質でシャレオツでも全然OK

 

限られたこの時期だけの親○カ的楽しみを堪能できるというわけです(´_ゝ`)



肌着は着せない設定

 

日本だと服の下に肌着を着せますが、フィンランドでは基本肌着なし(フィンランド以外でも着せない国は多いですね)です。

したがってベイビーボックスにも肌着は入っていませんが、もちろん着せたい方はご自分で用意して着せてOKです。

またものによってはタグが表についてるので、チクチクすることもなく赤ちゃん快適(*´ω`*)

 

ぼくらのお肌はデリケート。水分率80%だから。

 

写真を見て気づいたかもしれませんが、入っている服はすべて長袖で、半袖は一枚もありません。

寒い国ならではのラインナップです。

 

暑い場所に住んでいる方は夏場ムーミン服に出番がない可能性もありますが、とにかくサイズが大きめなので、秋以降まで待っても十分着る機会があるはずですから、安心してください!

 

マメ知識:ご存知でしたか?ベビー服の襟ぐりの話

 

ちなみになんですが、ベビー服で首周りがこんなふうに↓なっているの、よく見かけますよね?

 

これってただのデザインじゃなくて、上からも下からも脱ぎ着させられるようになっているんですって!!!!!!!

初めて知った・・・!!!!!!!!¥

 

 

・・・え?

 

そんなの常識?

 

 

 

あっ、そう?

 

 

 

ふーーーーん。

 

女の子もOKな北欧らしいユニセックスな色柄

 

以前は注文の際に性別も選べたそうなんですが、いまは男女の別はありません。

でも色も柄も男女関係なく着られるものばっかりなので、よっぽど、女の子ならもちろんふわふわプリプリおピンクよね!!!?ていう感じな方向性でなければ、全然問題なし。

 

 

ドドンパ・ピンクさん(38)

出典:ドドンパ・ピンク@富士急公式

 

 

むしろこのユニセックス感がすごく北欧らしくて、私は好きだわ?

 

こっから買えるわよ?↓↓↓

 



 

関税が返金される!!

 

69,000円てすっごくお高く聞こえますが、正直申し上げまして、内容を見る限りとってもコスパ良し、ママの精神状態を安定させる効果アリ、相乗効果でパパ嬉し産後はほんと、ママは荒れますからね・・・ムーミンで心癒されるって大げさな、と思うかもしれませんが、パパの身も救うと思います。いやマジで)で、全然損はないです。

さらに送料込み&関税までオンライン手続きちょちょいのちょいで返金されるで、無駄遣いゼロ。

 

ちなみに関税はオリジナル版で4,000円程度、ムーミン版で5,500円前後です。

 

30日間のお試し&返送無料サービス付

もし届いたものが不満な場合、送料も無料で返品できちゃいます

ただその場合は、当然ですが理由と改善すべき点を教えてほしいとのこと。

現在のところ、返品率は0.07%だそうです!

 

注文画面を制する者、ベイビーボックスを制す!!

ベイビーボックスは、それぞれの赤ちゃんの成長と気候に合わせてカスタマイズすることができます(*´ω`*)

下のようなベイビーボックス注文画面に入ると、プルダウン式の選択項目がふたつ現れます。

 

  • 冬の一番寒い時期に赤ちゃんは何か月ですか?

 

  • 冬の一番寒い時期は、どのくらいの寒さですか?

 

ここで念頭に置いておくと良いポイントとしては、

  • サイズ感はわりと大きめ(我が息子比)
  • とても寒い/寒いを選ぶと長袖ばかりになるので、夏場着る機会がないかもしれないこと

の2点です。

先にも書いたとおり、うちは我が息子が6か月のときにベイビーボックスを注文したものの、住まいが南半球のため、注文した時点ではすでに冬が過ぎ去っていました(;´∀`)

もっとも寒くなるのも8月頃(我が息子1歳5か月になる)と、かな~~~り中途半端・・・

 

いまは春・・でも寒い。

 

というわけでイチかバチか、もっとも寒くなる月齢を9~12か月にしたところ、これが大正解!!

 

サイズ感が大きいのが功を奏して、かなり我が息子にジャストフィット・アンド・ジャストミート。

 

必死だよねもう。

 

私の注文し方はイレギュラーなのでややこしいですが、なにが言いたいかというと、ごくフツ―に注文すれば、おっきめに感じることはあっても「小さすぎるゥ・・・泣」ってことにはなりませんよ、ということです(´_ゝ`)

そしてそれゆえに長く着られる。

 

長く着られる。

 

 

そこ大事でござますでしょ?ねぇ奥様?

 

あ、そうそうちなみに、ディスカウントコードってやつがあるってウワサをちょいと(買っちまったあとに)小耳にはさんだんですがね、あれ、もう昔の話らしいです。

 

というわけで、とにかく激しくかわいく実用性もバツグンのムーミン版ベイビーボックス(*´ω`*)

 

我が息子を着せ替え人形できる日々も長くないですし、出産頑張った自分を甘やかすという意味でも、買って後悔はしてません!!!!!ん!!!!

 

なにか書き漏らしたことで質問などあれば、コメント欄にどんぞ!

 

ベイビーボックス・・・あなたには、その価値があるから―――

 

またね。